♪〜 ここでは「NPO法人 遠野エコネット」の活動の様子をお知らせします 〜♪
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 第2期山仕事はじめの一歩(入門)講座始まりましたよ〜! | main | 第3期「遠野・山仕事はじめの一歩(入門)講座」が、5月11日に始まりました。 >>

9月の山仕事はじめの一歩(入門)講座の様子

 9月8日(日)に、第2回目の講座が行われました。
この日は、朝からあいにくの雨模様だったため、午前中は遠野市総合防災センターの会議室をお借りして座学となりました。
いわて森林再生研究会の講師2名に、「なぜ間伐が必要なのか」、「山林作業を安全に進めるための基礎」、また、「チェンソーの扱い方」を学びました。

下の写真は、座学で講師の方々の興味深い話に聞き入る参加者達の様子です。

早めの昼食をとり、雨が小降りになって来たので、午後は実習となりました。
山へ入るのは危険と判断し、
薪の駅の活動拠点となっている、福泉寺駐車場へ移動。
早速、チェンソーの構えを復習です。


その後は、
いよいよチェンソーのエンジンのかけ方を習い、エンジンを始動。

丸太を玉切りに挑戦です。
初めてチェンソーを手にする女性参加者も
腰が引け気味ですが、頑張ってましたよ!

次は、丸太を立てて、横に切る練習です。

最後は、間伐作業に必要な
受け口の作り方を実習です。
これが、なかなか、うまくいかず、苦労してました・・・。


ということで、
午後の実習は小雨まじりとなりましたが、
チェンソーを手に、
山仕事へのはじめの一歩が始まりました。

途中からの参加も受け付けますので、
興味ある方は、
ご連絡下さいませ。
活動報告 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tono-econet.org/trackback/10
この記事に対するトラックバック
アクセス数:
遠野エコネットHP